« tbc東北放送のラジオ番組「エン・ボヤージュ」でカエルのお話をさせていただきました。 | トップページ | 2023年10月は「会津へ、カエル旅」に出かけてみませんか。 »

10月はぜひ会津へカエル旅を。100年カエル館のグッズたちと「蔵のまち喜多方アート・ぶらり~」をお楽しみいただけます。

50_20230922163701

9月に100年カエル館に来館された方の中にアマガエルをペットとして飼育されているご夫婦がいらっしゃいました。アオちゃんと名づけられたそのアマガエルくんはお二人にとってかけがえのない存在のようで、動画も見せてくださいました。カエルグッズの中に鎮座して「ぼくのほうがかわいいでしょ?」と言わんばかりに愛らしいまなざしを向けるアオちゃんや、冬になってご夫婦が用意したポケット状の毛布に入るときは、直進から一旦方向転換してバックする様子など、その❝蛙煩悩❞にあふれた動画を楽しませていただきました。また、お母さんと一緒にやって来た4歳の男の子は各展示スペースをカエルグッズを見ながら、時にカエルを従えた王様のようにウキウキ歩く姿が印象的でした。まるでカエルグッズたちが幼い子どもたちにしかわからない言葉で話しかけているように見えました。

写真は館内に展示している陶製のアマガエル(四国産)です。

10月の開館日は、6日(金)から17日(火)まで(13:00~16:30)です。開催期間中喜多方市では6日(金)から15日(日)まで「蔵のまち喜多方アート・ぶらり~」が開催されます。喜多方の伝統的な型染めなどの布物や漆器、絵画、アクセサリーなど会津・喜多方のクリエーターを中心とするアーツ&クラフツの数々を喜多方の町を散策しながらお楽しみいただけます。(※詳しくは下記フライヤーをご覧いただけますようお願いいたします。)ぜひ、秋は喜多方へ。

Pdf_00028023_001Pdf_00028023_002

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100年カエル館」 http://kaeru-kan.com

「カエ~ル大学」http://kaeru-kan.com/kayale-u

「コトバデフリカエル」http://kaeru-kan.cocolog-nifty.com/kotobadefurikae

 

|

« tbc東北放送のラジオ番組「エン・ボヤージュ」でカエルのお話をさせていただきました。 | トップページ | 2023年10月は「会津へ、カエル旅」に出かけてみませんか。 »

100年カエル館からのお知らせ」カテゴリの記事