« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

福士ユキコさんの「おフランスな蛙絵展」開催中(札幌・カエルヤ珈琲店)

Photo

メルマガ「カエル大学通信」ではすでに告知しておりますが、現在、札幌の「カエルヤ珈琲店」では福士ユキコさんの作品展「福士ユキコのおフランスな蛙絵展」が開催されています。

「カエルヤ珈琲店」店主の井野祐子さんと福士さんはご姉妹。お二人ともカエル好きで、同店の近くに北海道立近代美術館があることから、お姉さまでアーティストの福士さんはその美術展のテーマに合わせた「なんちゃってカエル名画」を描き続けています。

今回は、近代美術館で「夢見るフランス絵画 印象派からエコール・ド・パリへ」を8月23日(日)まで開催していることから、写真のような蛙画が展示されています。美術館でピエール=オーギュスト・ルノワールの「ド・ガレア夫人の肖像」を見て、この蛙画を見るとさらに味わい深く鑑賞できるのではないでしょか。

印象派からエコール・ド・パリが花開いた19世紀末から20世紀はじめのフランス。エコール・ド・パリの時代は、パリのカフェにピカソ、モディリアーニ、シャガール、ユトリロ、そして日本人画家藤田嗣治などさまざまな国籍のアーティストが集ったことで知られます。

そして、21世紀10年代の今、お盆の季節。札幌の近代美術館に集まった名作を描いた画家たちは、きっとこのカフェに立ち寄り(なんちゃって)、福士さんの蛙画を見て楽しんでくれるのではないでしょうか。お盆休みに札幌に行かれる方はそんなエコール・ド・パリの気分も味わえるかもしれない「カエルヤ珈琲店」にぜひ足をお運びください。

福士ユキコのおフランスな蛙絵展

2015年7月22日(水)~8月23日(日)

カエルヤ珈琲店 札幌市中央区北1条17丁目1-16 TEL.011-616-1558

http://kaeruya-sapporo.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※新刊『ときめくカエル図鑑』(山と渓谷社刊 文・高山ビッキ 写真・松橋利光)販売中です。どうぞよろしくお願いします。

Photo

-----------------------------------------------

<関連サイト>

「100年カエル館」 http://kaeru-kan.com

※Webミュージアムでは2011年に福島県立博物館で開催した「喜多方『100年カエル館』コレクション展」を画像でご覧いただいております。

「カエ~ル大学」http://kaeru-kan.com/kayale-u

「コトバデフリカエル」http://kaeru-kan.cocolog-nifty.com/kotobadefurikaeru ※エッセイで時代をふりかえるサイトです。

カエル大学通信 www.mag2.com/m/0001378531.html 

※『かえるる カエルLOVE111』(山と渓谷社)全国の書店等で販売中です。

 

Cover_obiariweb

 

 

 

 

|

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »