« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

■代官山蔦屋書店カエルの書籍フェアは7月いっぱい続きます

Photo

1ヶ月にわたり代官山蔦屋書店で行われた100年カエル館企画イベント「カエルグッズで大人のままごと遊び」は、昨日(2013年7月23日)終了いたしました。たくさんのご来場をいただき誠にありがとうございました。また、書籍フェア「蛙~書籍で見る“カエル曼荼羅”~」(写真)は、好評につき7月いっぱい延長になりましたので、夏休みに入りカエルの本をお探しの方はぜひ足をお運びください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※新刊『ときめくカエル図鑑』(山と渓谷社刊 文・高山ビッキ 写真・松橋利光)販売中です。どうぞよろしくお願いします。

Photo

カエル書籍フェア「蛙 ~書籍で見る“カエル曼荼羅”~」×カエルグッズフェア「カエルグッズで大人のままごと遊び ~カエルさんのフレッシュサラダ~」

http://tsite.jp/daikanyama/event/002037.html

-----------------------------------------------

<関連サイト>

「100年カエル館」 http://kaeru-kan.com

「カエ~ル大学」http://kaeru-kan.com/kayale-u

「コトバデフリカエル」http://kaeru-kan.cocolog-nifty.com/kotobadefurikaeru ※エッセイで時代をふりかえるサイトです。

「キモノ・二・キガエル」http://kaeru-kan.cocolog-nifty.com/kimonokigaeru  ※ゆかたやキモノ着用で優待割引のある施設をご紹介するサイトです。 

※『かえるる カエルLOVE111』(山と渓谷社)全国の書店等で販売中です。

|

■公開講演会「サドガエルが辿った進化と佐渡の自然」のご案内

Sadogaeru

 すでにメルマガ「カエル大学通信」ではご案内しておりますが、今度の日曜日(2013年7月28日)に公開講演会「サドガエルが辿った進化と佐渡の自然」が開催されます。

 開催場所がまさにサドガエルのふるさと、新潟県佐渡市ですので、夏休みの旅行を兼ねてぜひサドガエルに会いにいらっしゃいませんか。広島大学大学院理学研究科准教授の三浦郁夫さんをはじめ、サドガエルの発見に関わった方々の生のお話を聞くことができます。

■公開講演会「サドガエルが辿った進化と佐渡の自然」

会場 : トキ交流会館(新潟県佐渡市新穂潟上1101-1

日時 : 2013年7月28日(日) 13:00~16:00(12:30開場)

入場無料

主催 新潟大学朱鷺・自然再生学研究センター

後援 公益信託進化学振興木村資生基金、佐渡市

お問い合わせ : TEL.0259(22)3885 FAX.0259(22)3990

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※新刊『ときめくカエル図鑑』(山と渓谷社刊 文・高山ビッキ 写真・松橋利光)販売中です。どうぞよろしくお願いします。

Photo

カエル書籍フェア「蛙 ~書籍で見る“カエル曼荼羅”~」×カエルグッズフェア「カエルグッズで大人のままごと遊び ~カエルさんのフレッシュサラダ~」

http://tsite.jp/daikanyama/event/002037.html

-----------------------------------------------

<関連サイト>

「100年カエル館」 http://kaeru-kan.com

「カエ~ル大学」http://kaeru-kan.com/kayale-u

「コトバデフリカエル」http://kaeru-kan.cocolog-nifty.com/kotobadefurikaeru ※エッセイで時代をふりかえるサイトです。

「キモノ・二・キガエル」http://kaeru-kan.cocolog-nifty.com/kimonokigaeru  ※ゆかたやキモノ着用で優待割引のある施設をご紹介するサイトです。 

※『かえるる カエルLOVE111』(山と渓谷社)全国の書店等で販売中です。

|

■“カエルグッズで大人のままごと遊び”のブログ展示をご覧ください

代官山蔦屋書店で開催中のカエルフェアの展示“カエルグッズで大人のままごと遊び”は、早いもので来週火曜日(2013年7月23日)までとなりました。100年カエル館の展示としても新しい試みとなりましたが、ここではその1部をご覧ください。準備のために行ったコーディネートですので実際の展示とは多少違っています。会期中、ぜひ実際の展示もご覧いただけますようお待ちいたしております。

●カエルさんのフレッシュサラダ

Photo_3

●若冲へのオマージュ

Photo_4

●メデューサ

Photo_5

●おやゆび姫の憂鬱

Photo_6

●ウサギについて語る2匹のカエル

Photo

●ニッポンの夏

Photo_2

●キンギョモドキを釣る

Photo_3

●忍法木の葉隠れ

Photo_4

●スリラー

Photo_5

●アメリカントリニティ

Photo_6

●愛がこわれるとき

_

●トード・イン・ザ・ホール

__2

※新刊『ときめくカエル図鑑』(山と渓谷社刊 文・高山ビッキ 写真・松橋利光)販売中です。どうぞよろしくお願いします。

Photo

カエル書籍フェア「蛙 ~書籍で見る“カエル曼荼羅”~」×カエルグッズフェア「カエルグッズで大人のままごと遊び ~カエルさんのフレッシュサラダ~」

http://tsite.jp/daikanyama/event/002037.html

-----------------------------------------------

<関連サイト>

「100年カエル館」 http://kaeru-kan.com

「カエ~ル大学」http://kaeru-kan.com/kayale-u

「コトバデフリカエル」http://kaeru-kan.cocolog-nifty.com/kotobadefurikaeru ※エッセイで時代をふりかえるサイトです。

「キモノ・二・キガエル」http://kaeru-kan.cocolog-nifty.com/kimonokigaeru  ※ゆかたやキモノ着用で優待割引のある施設をご紹介するサイトです。 

※『かえるる カエルLOVE111』(山と渓谷社)全国の書店等で販売中です。

|

■トークイベント「カエルからのプレゼントをひも解けば」の報告です。

Photo Photo_2

「カエルグッズで大人のままごと遊び」というテーマで展示イベントを開催中(2013年7月23日まで)の代官山蔦屋書店1号館1階。小部屋のひとつには書棚を使って14の展示を紹介しました(写真上)。

そして、そこで7月11日には「カエルからのプレゼントをひも解けば」というテーマでトークを行いました(写真下)。カエルグッズとともにお話をさせていただいたことに、今回の展示やトークに興味をもってくださった皆様、コラボ企画を実現してくださった蔦屋書店様、そして昨年の『かえるる』に続き、今年『ときめくカエル図鑑』の出版の機会をくださった山と渓谷社様に心から感謝申し上げます。

トークは『ときめくカエル図鑑』発刊記念ということで、生きもののカエル好きの方やカエルグッズを集めている方とカエルについてさまざまなお話することができました。また、カエルグッズをカエルグッズ以外のモノと組み合わせてさまざまな世界観を表現した今回の展示を、実際に心から楽しんでくださっている様子にとても感動しました。

こうしてカエルについて話す機会が増えたにも関わらず、毎回毎回自らの未熟さを思い知らされます。しかし、そこは「柳に飛びつくカエル」の教えに倣い、今後も続けていくつもりです。これも「カエルからのプレゼント」と受け止めて・・・。9月にはカエ~ル大学のプチ学園祭を予定していますので、詳細が決まりましたら、改めて告知いたしますのでぜひお立ち寄りいただければ幸いです。

※新刊『ときめくカエル図鑑』(山と渓谷社刊 文・高山ビッキ 写真・松橋利光)販売中です。どうぞよろしくお願いします。

Photo

カエル書籍フェア「蛙 ~書籍で見る“カエル曼荼羅”~」×カエルグッズフェア「カエルグッズで大人のままごと遊び ~カエルさんのフレッシュサラダ~」

http://tsite.jp/daikanyama/event/002037.html

-----------------------------------------------

<関連サイト>

「100年カエル館」 http://kaeru-kan.com

「カエ~ル大学」http://kaeru-kan.com/kayale-u

「コトバデフリカエル」http://kaeru-kan.cocolog-nifty.com/kotobadefurikaeru ※エッセイで時代をふりかえるサイトです。

「キモノ・二・キガエル」http://kaeru-kan.cocolog-nifty.com/kimonokigaeru  ※ゆかたやキモノ着用で優待割引のある施設をご紹介するサイトです。 

※『かえるる カエルLOVE111』(山と渓谷社)全国の書店等で販売中です。

|

■7月11日(木)代官山蔦屋書店でトークの時間は19時からです。

_ __2

代官山蔦屋書店でのカエルフェア「カエルグッズで大人のままごと遊び」はお楽しみいただいていますでしょうか。写真のような、カエルグッズを使った展示を24テーマほどご覧いただけます。

ちなみに上の写真は「トード・イン・ザ・ホール」、下の写真は「愛がこわれるとき」というテーマ。なぜそんなテーマになっているのか、7月11日(木)の私の新刊記念トークで解説いたしますのでこちらにもご来場いただきたくお願いします。

※すでにUPした同ブログでトークの開始時間を18時からとしてしまいましたが、19時からの誤りです。訂正してお詫び申し上げます。

トークのタイトルは、「カエルからのプレゼントをひも解けば」。話の内容は私がカエルと関わって得たと思っている贈り物のようなものの数々を、1、カエルグッズ、2、カエル文化、3、人・時間・歴史、4、生きもの・環境・世界、5、遊びといった切り口で、山と渓谷社から昨年出版した『かえるる』、今年の新刊『ときめくカエル図鑑』の話を盛り込みながら語ります。お申し込みは下記、代官山蔦屋書店サイトからお願いします。

※新刊『ときめくカエル図鑑』(山と渓谷社刊 文・高山ビッキ 写真・松橋利光)も販売中です。どうぞよろしくお願いします。

Photo

カエル書籍フェア「蛙 ~書籍で見る“カエル曼荼羅”~」×カエルグッズフェア「カエルグッズで大人のままごと遊び ~カエルさんのフレッシュサラダ~」

http://tsite.jp/daikanyama/event/002037.html

高山ビッキ『ときめくカエル図鑑』発売記念トーク「カエルからのプレゼントをひも解けば・・・」

http://tsite.jp/daikanyama/event/002038.html

-----------------------------------------------

<関連サイト>

「100年カエル館」 http://kaeru-kan.com

「カエ~ル大学」http://kaeru-kan.com/kayale-u

「コトバデフリカエル」http://kaeru-kan.cocolog-nifty.com/kotobadefurikaeru ※エッセイで時代をふりかえるサイトです。

「キモノ・二・キガエル」http://kaeru-kan.cocolog-nifty.com/kimonokigaeru  ※ゆかたやキモノ着用で優待割引のある施設をご紹介するサイトです。 

※『かえるる カエルLOVE111』(山と渓谷社)全国の書店等で販売中です。

|

■「ハッピーフロッグフェア」(日本橋高島屋)の報告です。

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_6

(渡辺弥七さんによる蛙文字の実演)

 2週間にわたって日本橋高島屋で開催しました「ハッピーフロッグフェア」は、本日(2013年7月2日)をもちまして終了いたします。ご来場いただきありがとうございました。

 6月30日(日)には、「蛙文字」の渡辺弥七さんが福島県三春町から駆けつけてくださり、会場で実演をしていただきました。渡辺さんの描くちょっととぼけたカエルたちが、アクロバティックな組体操でもするように文字になっていく様を皆さん楽しそうにご覧になっていました。

  渡辺さんの「蛙文字」や蛙のポーズ絵がコースターサイズとポストカードサイズになったものが7月23日まで代官山蔦屋書店でのカエルフェアで販売されています。

Photo_4 Photo_5 (代官山蔦屋書店)

◎7月11日(木)19:00~ 高山ビッキの『ときめくカエル図鑑』出版記念トークイベント「カエルからのプレゼントをひも解けば」を行います。詳しくは代官山蔦屋書店のWebサイトをご覧いただけますと幸いです。

※新刊『ときめくカエル図鑑』(山と渓谷社刊 文・高山ビッキ 写真・松橋利光)も販売中です。どうぞよろしくお願いします。

Photo

カエル書籍フェア「蛙 ~書籍で見る“カエル曼荼羅”~」×カエルグッズフェア「カエルグッズで大人のままごと遊び ~カエルさんのフレッシュサラダ~」

http://tsite.jp/daikanyama/event/002037.html

高山ビッキ『ときめくカエル図鑑』発売記念トーク「カエルからのプレゼントをひも解けば・・・」

http://tsite.jp/daikanyama/event/002038.html

-----------------------------------------------

<関連サイト>

「100年カエル館」 http://kaeru-kan.com

「カエ~ル大学」http://kaeru-kan.com/kayale-u

「コトバデフリカエル」http://kaeru-kan.cocolog-nifty.com/kotobadefurikaeru ※エッセイで時代をふりかえるサイトです。

「キモノ・二・キガエル」http://kaeru-kan.cocolog-nifty.com/kimonokigaeru  ※ゆかたやキモノ着用で優待割引のある施設をご紹介するサイトです。 

※『かえるる カエルLOVE111』(山と渓谷社)全国の書店等で販売中です。

|

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »