« 高島屋の絵手紙風年賀状に藤本美千子さんのカエルの絵 | トップページ | カエル好きなら何度でも見るべき歌舞伎の「天竺徳兵衛」 »

「日本の絵画2012」入賞・入選作品展で石野善浩さんのカエルが見られます

Remini2

  小さいはずのアマガエルを迫力をもって描くアーティスト、石野善浩さんの作品「ヤミヲカカエル」(S50号 油彩 テンペラ 紙 画布)が銀座 永井画廊主催の公募「日本の絵画2012」に入選しました。

 12月には入賞・入選作品展が同画廊で開催されます。応募作品数705点のなかから選ばれた大賞をはじめ計43名の各受賞作品が展示され、石野さんの作品も見られます。石野さんは関西を拠点に活動されているので東京でその作品を見る機会は多くありません。この機会にぜひご覧ください。

 石野さんによるとこの画像の状態よりその後薄い油彩の層を何度も重ねて闇に近づけているということで、実物の印象はまた違っていると思います。

 同公募のテーマが「自然・人間・自然と人間」ということで、カエルを通して常にそのことを考え続けている石野さんの作品からは、いろいろなメッセージが読み取れるような気がします。

<「日本の絵画2012」入賞・入選作品展>

会期 : 2012年12月3日(月)~15日(土) 11:30~19:00(日休)

場所 : 永井画廊 〒104-0061東京都中央区銀座4-10‐6 TEL.03(3547)9930

http://www.nagai-garou.com

-----------------------------------------------

<関連サイト>

「カエ~ル大学」http://kaeru-kan.com/kayale-u

「コトバデフリカエル」http://kaeru-kan.cocolog-nifty.com/kotobadefurikaeru ※エッセイで時代をふりかえるサイトです。

「キモノ・二・キガエル」http://kaeru-kan.cocolog-nifty.com/kimonokigaeru  ※ゆかたやキモノ着用で優待割引のある施設をご紹介するサイトです。 

※『かえるる カエルLOVE111』全国の書店等で販売中です。

 

|

« 高島屋の絵手紙風年賀状に藤本美千子さんのカエルの絵 | トップページ | カエル好きなら何度でも見るべき歌舞伎の「天竺徳兵衛」 »

博物館・イベント」カテゴリの記事