« 上野動物園「両生類鑑 まもる」展でユニークなカエルに会える | トップページ | 鳥獣戯画からけろっぴまで飛び出した春のカエルトークイベント »

懐かしのけろっぴグッズを見ながらけろっぴの話に花が咲くイベント

Welove1

 いよいよ明日(16日)に迫った上野動物園 動物園ホールで開催する「春のカエルトーク」イベント。今回の内容は、鳥獣戯画のカエルとともに、けろけろけろっぴが話題の中心となります。その両方のカエルについて深い話ができる稀有な存在が、今年3月まで京都国立博物館の学芸部列品管理室室長を務められていた若杉準治さんだ。若杉さんが絵巻の研究家であり、けろっぴグッズの蒐集家であると知ってしまっては、話を聞かないではいられない。ぜひ多くのカエル好き、カエルグッズ好き、美術史好きの方々に聞いていただければうれしいです。

さらにその日は、けろっぴの生みの親である株式会社サンリオ ライセンス事業本部  シニアマネージャーの小林善則さんが、けろっぴのこれまでの歩みや復刻キャラクターとして人気・注目度ともに第一位であることなど、普段は聞けないけろっぴ話をしてくださいます。また、会場には100年カエル館のコレクションからけろっぴグッズも展示いたします。お楽しみに。

※カエ~ル大学開校。けろっぴも教授として就任いたしました。

100年カエル館・カエ~ル大学はこちらからhttp://kaeru-kan.com/kayale-u/

 

 

 

|

« 上野動物園「両生類鑑 まもる」展でユニークなカエルに会える | トップページ | 鳥獣戯画からけろっぴまで飛び出した春のカエルトークイベント »

博物館・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしのけろっぴグッズを見ながらけろっぴの話に花が咲くイベント:

« 上野動物園「両生類鑑 まもる」展でユニークなカエルに会える | トップページ | 鳥獣戯画からけろっぴまで飛び出した春のカエルトークイベント »