« 恋し(小石)カエルの季節に | トップページ | カエルグッズはカエルの子 »

カエル以外の仕事でカエルに出会う

普段は、もちろん、カエルに関すること

以外の仕事もしている。その仕事の

なかでもカエルに出会うことがある。

 先週末は京都での仕事があった。

そのご縁でご案内いただいたのが、

東山のふもとにある泉屋博古館(せんおく

はくこかん)。

 ここで今月28日(日)まで開催されている

「住友コレクション 雅なる香りの世界」を

拝見した。同館は住友家が蒐集した美術

品を展示する美術館で、常設展ではコレク

ションとして世界的に高く評価されている

中国古代の青銅器・鏡鑑(きょうかん:

かがみ)を見ることができる。

 100年カエル館のカエルグッズ・コレクション

にも中国の清時代のもの(と骨董屋さんに

いわれた)の青銅器のカエルがあるので、

何かあるのではと内心ワクワクしていた。

 しかし、こちらのコレクションは紀元前、

中国古代の王族のものが中心。カエルは

ないのかなと諦めていたところで、発見。

蛙蛇文盤(春秋前期)という水盤のような

ものと四蛙銅鼓(六朝)という太鼓のような

もの、そして鏡にも月精としての蛙が兎と

ともに描かれていた。

 「ウワーッ」と静かな館内で奇声を発して

皆さんを驚かせてしまった。

 「カエル」以外の仕事でカエルを発見した

ときの喜びはまた格別。井の中の蛙も大海を

知れば、さらにすばらしいカエルに出会える

ことを実感させられる瞬間である。

 

|

« 恋し(小石)カエルの季節に | トップページ | カエルグッズはカエルの子 »

カエル」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カエル以外の仕事でカエルに出会う:

« 恋し(小石)カエルの季節に | トップページ | カエルグッズはカエルの子 »