« カエル以外の仕事でカエルに出会う | トップページ | アーサー・ビナードさんとカエル »

カエルグッズはカエルの子

100_1750_2

 

先週の土曜日(6月20日)、相模原市立

博物館で開催中の「スキスキ大スキ!

カエル展」展示会場にて、「カエ~ル大学

のケロロジー講座」の展示に合わせた

ミュージアムトークを行った。

展示は、すでにご紹介したとおり、ケロロ

ジー(カエル学)の各論、「カエル環境学」

「カエル音楽論」「カエル心理学」等々ごと

に、カエルグッズを並べている。

 トークでは、その展示解説としてカエル

グッズを大きく以下の2つに分けて説明

した。

①生物のカエルの特徴から発想した

カエルグッズ(たとえキャラクター系の

カエルグッズでも)

②カエルと人間の関係から生まれた神話

(物語)や人間の心理を反映した

カエルグッズ

 会場では20名ほどの自称カエル好きを

含めた方々がトークを聞いてくださった。

最初に、生物のカエルをそのまま表現し

たようなリアルなカエルグッズと、擬人化

してキャラクターを備えたようなカエル

グッズのどちらが好きか皆さんに聞いて

みた。すると、この時は圧倒的に前者の

リアルなカエルグッズに関心があるという

人が多かった。 

 最近のカエルグッズマーケットは、キャ

ラクター系のカエルグッズ人気によるとこ

ろが大きいと思っていたのだが、それだけ

ではない、カエル好きの人々の志向性の

多様さが感じられた。

 展示ケースの前を行ったり来たり落ち着

かないなか、つたない話に最後までおつき

あいいただいた皆様に、この場でお礼を

申し上げます。

 7月11日から8月10日まで、ジュンク堂

書店池袋本店7階理工書フロアでは、

生物のカエルの特徴をリアルに反映した

ようなカエルグッズを「カエルグッズはカエル

の子」というテーマで展示します。(写真の

カエルグッズのベルツノガエルなど)

 そちらも併せてご覧いただければ幸い

です。

 

 

 

 

 

 

|

« カエル以外の仕事でカエルに出会う | トップページ | アーサー・ビナードさんとカエル »

カエル」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カエルグッズはカエルの子:

« カエル以外の仕事でカエルに出会う | トップページ | アーサー・ビナードさんとカエル »